世でいわれる「男女の産み分け」には、さまざまな方法があります。なかにはゲン担ぎや迷信のようなものも多く、真剣に産み分けを考えている人は、情報に惑わされてしまうこともあるでしょう。希望する性別がある場合、少しでも可能性が高いものを試してみたいと思うのは当然のことです。

この記事では、まことしやかに囁かれている産み分け方法と、それに対する実データの比率とをあわせてご紹介します。また、長年にわたり、産婦人科医の指導の元、多くの方がおこなっている産み分け方法をご紹介します。

迷信?それとも効果あり?世で囁かれる「産み分け」法

産み分け方法について、「そんなことで産み分けができるの?」と思ってしまうような産み分け方法があります。広く知られている産み分け方法の中で、迷信なのか、それとも効果があるのか、実際に検証されているデータを元に真偽を確認してみましょう。

お肉をたくさん食べると「男の子」、野菜をたくさん食べると「女の子」が産まれる?!

お肉をたくさん食べていると男の子が、野菜をたくさん食べていると女の子が産まれると昔からよくいわれています。人間の身体は、肉や魚を食べて酸性へ、野菜を沢山食べるとアルカリ性へと傾く、ともいわれているからです。

それでは、どれだけ食べたら性比が発生するほど傾くというのでしょうか。江戸時代などはほとんど肉を口にしていませんでしたが、男性と女性の比率は偏っていません。また、草食動物と肉食動物など、極端な場合でもオスとメスは産まれています。

妊活の時期だけ食べ物を変えたところで、産み分けできるまで持っていくのは難しいといえるでしょう。

高カロリーの食事を取り入れると、56%で男の子が産まれている

母親の栄養が十分であると、男(オス)が出産されるということは、無脊椎動物や馬、牛などでも研究がされており、広く知られています。
実際、先進工業国では産まれてくる男児の確率が少なく、さらに、平均的なエネルギー摂取量も少ないことが判明しているのです。これは多くの女性の「朝食を抜いている習慣」が原因とされています。

初妊婦740人の妊娠前・妊娠中の食習慣の記録が、英国のエクスター大学とオックスフォード大学によってまとめられ、王立協会から発表されています。
この調査によれば、1日当たりの平均カロリー摂取量について、男児が居た女性は平均2,413カロリー、女児がいる女性は平均2,283カロリーとなっています。さらに、エネルギー摂取量が多い女性の56%が男児であったのに対し、エネルギー摂取量が少ない女性は45%しかいなかったのです。※(1)
また、体外受精の研究では、ブドウ糖を高水準で摂取することでオスの胚の成長と発達を促すことが知られています。

確率の数値で大きな差はあまりありませんが、男の子を授かりたい場合には、ダイエットはせずにしっかりと食事を取るのがよいでしょう。

中国式産み分けカレンダーで男の子と女の子が産み分けられる?!

お母さんの数え年と受胎月を元にし、男女どちらが産まれるのか予測することで産み分けをおこなう「中国式産み分けカレンダー」。700年以上前の「元」の時代、中国の科学者たちが男女の出生記録を元に統計としてまとめたものです。

北京の研究所でその原本が保管されており、中国をはじめ世界中に広く知られています。しかし、あくまで統計であり、全くの医学的根拠はありませんので参考程度にとどめておくのがよいでしょう。

同じように「ブラジル式産み分けカレンダー」といって、数え年で予測する方式もあります。

男性が高齢になると精子の変化により、男児の出生率が下がる?

アメリカ・カリフォルニアにある不妊治療院(Reproductive Technology Laboratories)が、5081人の精液を調査した研究結果があります。それによると、男性は35歳から毎年1.71%精子数が減っていき、精子の奇形率は41歳から0.84%ずつ毎年増えているというのです。※(2)

ここでいう「奇形」というのは、正常な精子ではない、妊娠に至らないことの多い精子のこと。そして44歳には精子の運動率が下がり、56歳になると、男の子になる「XY精子」が減少します。

このことから、男児を産みたい場合には、できるだけ早く妊活に取り組むことが推奨されています。

SEやパイロットは女の子が産まれやすい?!

SE(システムエンジニア)など、パソコンを使う仕事をしていると「電磁波」の影響で、パイロットは「放射線」を多く浴びている影響で、いずれも女の子が産まれやすいなどといわれています。

しかしSEでなくても、いまや多くの方がPCやスマートフォン、テレビなど、電磁波を出している機器に接した生活をしているのが現状です。また、広島や長崎の被爆2世を調査したところ、男女比に偏りがなかったことが明らかになっています。※(3)

そのため、特定の職業によって性別の偏りが出ることは、ほとんどないといえます。

LINEで送る

1 2 3